読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころがるとびー!

ころがって、我在福岡(^.^)

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ! 〜機種代実質0円に騙されてはいけない〜

節約

はいたい! トビです。

前回格安SIMについて書きました。

www.tobitrip.net

 

今回はその続き。

  1. スマホを用意する
  2. 格安SIM会社とネットで契約する
  3. 届いたSIMカードスマホにセットする
  4. スマホで諸々をセットアップ

個人の覚書ですが、この4ステップを分かりやすく説明していきます。

 

1.スマホを用意する

まずスマホがないと話になりまへん。

トビ推奨はもちろんiPhoneSEなのですが、もともと持ってるものでもいいです。

もし持ってるものを使うのであれば、ちゃんと使えるのかどうか契約する格安SIMのウェブサイトなどで確認しましょう。

 

今回はトビのケースとして、iPhoneSEのSIMフリーで話を進めていきますよ。

 

まずここで、「SIMフリーってなんやねん」っていう人もいると思うので簡単に説明します。

SIMフリーとは、auやドコモなどのキャリアに縛られることなく、スマホなどを利用できることです。

通常、ソフトバンクショップなどで契約するスマホSIMロックがかかっています。

そのため、ソフトバンクなどで契約してる状態のスマホSIMカードを抜いて、新しいSIMカードをセットしても使うことができないんです。

逆にSIMフリー状態のスマホだと、どんなSIMカードでも使えるというわけです。

もちろん海外でも適用されるので、

  • 海外出張が多い
  • 海外で現地の友達と自由に連絡取りたい!
  • 来年海外に住もうと思ってる

などの方だと、キャリアに縛られるSIMロックスマホは選択肢から外した方がいいんじゃないかな、と思います。

 

で、iPhoneSEのSIMフリー

これ、販売店がめちゃめちゃ限られてます。

Apple Storeにしか売ってません。しかもApple Storeは大都市にしかありません。

離れ小島の沖縄からだと、飛行機に乗らないと買いに行けない><

 

と、いうことで田舎もんの常套手段、通販の登場です!

ネットでApple Storeにアクセスし、iPhoneSEを選択。

色、容量、保険などをチョイスし、支払い情報を入力して購入。

ちなみにSEはこれまでのモデルと比べてスペックは高いのに値段は控えめなので、格安SIMを使って節約したい方にはぴったり!

ただでさえ性能の高いカメラの画質は、なんとiPhone6Sと一緒! 

それでお値段51,624円からですからね。6Sが85,104円なので33,480円も安いです。

で、コンパクトだし軽いし。

下手に3万くらいのAndroidスマホを買うんだったら20.000円くらい上乗せして、SEたんを買うのがオススメです。

 

f:id:tobitrip:20160616205836j:plain

加工なしでこの画質! ピントも超合うよ。(カメラプラスで撮影)

 

そしてそして! もちろん分割払いもあります!

しかも、24回払いは手数料なしで分割にすることができるのです!

つまり2年間は手数料なしで購入することができるので、「手元にまとまったお金がないよ〜」なそこのあなたも、月々2,151円から購入することができちゃうのです!

これに格安SIMの使用料、最低1,200円〜を合わせると、月々3,351円からでiPhoneの最新機器が持てちゃうのです!

電話番号いらない人なら2,651円から! やっす!

 

もう、本当にこれから携帯変えたり、契約期間が切れるような人たちには絶対この方法をお勧めしたい。

だって5,000円くらいは確実に節約できるんだから。。

ちなみにSEたん、普通のケータイショップで買うと、6とかよりも高めの値段設定なので、マジでこーやって買う方が安いです。

機種代実質0円とかに騙されたらあきまへん。

 

 

と、いうことで今回はiPhoneSEとSIMフリーの良さについて熱く語りました。

次回は格安SIM会社との契約について書いていきましょうね。

ほなね。