ころがるとびー!

ころがって、我在福岡(^.^)

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ! 〜mineoをネットで契約してみようの巻〜

はいたい! とびーです。

ただいま福岡県は北九州におります。

沖縄が梅雨明け宣言をした次の日に、北九にやってまいりました。

わたしの梅雨はいつ明けるのでしょうか…!

 

ということでだいぶ記事の間隔があいてしまいましたが、今回はmineoをネットで契約してみようの巻です。

めっちゃ簡単です。

とりあえずインターネットが使える人だったら、簡単に契約できちゃいます。

では早速順を追って説明していきましょう!

 

必要なもの

  1. (申込者の氏名と同じ名義の)クレジットカード
  2. (電話番号付きプラン、スマホを分割で買う人のみ)本人確認書類
  3. ナンバーポータビリティをする人は)MNPの予約番号

 

そろったら早速はじめていきましょー!

ではマイネオのページに飛びます。

下のリンクをポチッとしてもらえれば、そのまま進めます。

 

 

ちょっとスクロールしてもらうと、「Webでカンタンお申込み」というショッキングピンクのリンクがあります。

f:id:tobitrip:20160712231434j:plain

 これをポチリ。

 

そうすると、「お申込み方法の選択」という画面になるかと思います。

エントリーコードを持ってる場合はそこを選択し、ない場合は左端を選択しましょう。

f:id:tobitrip:20160712231513j:plain

 

ちなみにエントリーパッケージは、amazonなどで売られているお試し版を使った人用です。

お試し版を購入した金額分、契約事務手数料がかからなくなってるので、お試し版を購入した人は、忘れずに選択してくださいね!

 

今回はエントリーコードを持ってない体で進めていきます。

選択して、次へ進む!

 

f:id:tobitrip:20160712232208j:plain

 

するとこんな感じでプランとか選べます。

今回はiPhoneSEを一台持ちのケータイとして使う! ということで進めているので、タイプはデュアルタイプ、端末購入有無は端末を購入しない、で進めていきます。

ドコモかauかは好みの問題で決めればいいと思います。

わたしの拠点は沖縄なので、個人的にauをチョイス!

ちなみにちょっぴり(90円くらい)auの方が安いです。

あとauの場合、iPhoneiPadではテザリングができないようになっています。

iPhoneテザリングしたい人はドコモを選ぶようにしてくださいね!

 

タイプを選ぶと、ギガ数を選べるようになります。

f:id:tobitrip:20160712233635j:plain

オススメは3GB。

5GBになると料金が一気に上がってしまうので、3GBがオススメです。

月末の20日を過ぎると、マイネ王というマイネオのページで1GBまで無料でもらうことができちゃうので(!)実際1ヶ月に4GBまで使えます!

結構しっかりネットサーフィンして、LINE通話とかして、無料の漫画とか頻繁に読んだりしてるけど、契約してから困ったことはありません!

切り詰めて使えば1GBでもイケるかも…と思ったくらい。せんけど。

 

そしてギガ数を選ぶと通話の定額サービスが選べるようになります。

現代の日本人たちはそんなに電話しないと思うので、これは申し込まなくてもいいかと。

だいたいみんなLINEで通話したりするもんね。

それに3大キャリアのユーザーはほぼほぼ無料通話がついてるし、どーしても電話で話さないといけない時は、かけてきてもらうようにお願いすればいいと思う。

あと、ララコールっていうIP電話のアプリもあるので、それを上手に使うのも手です。

わたしはこっちからかける時は必ずそのアプリからかけるようにしています。

 

で、次へ進む。

 

f:id:tobitrip:20160715103949p:plain

そーするとSIMカードを選ぶページになると思います。

選択するとこの下、画像では紫色になっているmineo動作端末一覧をクリックして、自分の使ってる機種はどのSIMカードなのか、必ず確認しましょう。

ちなみにSIMフリーのSEの場合はnanoを選択です!

 

で、次へ。

そーするとMNPするかしないかの選択を迫られます。

する人は予約番号、MNPする電話番号、有効期限をまちがいないように入力しましょう。

 

で、次へ。

すると契約者情報入力画面に変わります。

すべて入力して、次へ。

f:id:tobitrip:20160715105347p:plain

こんな感じで初期費用と月額費用、これくらいかかるよ〜と、明確にしてくれます。

このプランで納得できればその下へ。

クレジットカード情報を入力し、次へ。

本人確認書類をアップします。データがなければケータイカメラで撮った写真データなどでもいいです。

入力した契約者情報と、本人確認書類の氏名住所があっているかどうか、必ず確認してくださいね。

 

f:id:tobitrip:20160715110644j:plain

とっても晴れてる小倉城

 

お疲れ様でした!

これで手続きは完了です!

あとはmineoのSIMカードが届くのを待つだけ。

ネット通販をしたことのある人ならめっちゃ簡単だと思います。

 

ぜひ皆さんもmineoで安くて楽しくケータイを使ってくださいね!

 

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ! 〜格安SIM、結局どこの会社がいいわけ!?〜

はいたい! トビです!

引き続き、格安スマホについて書いていきます!

  1. スマホを用意する
  2. 格安SIM会社とネットで契約する
  3. 届いたSIMカードスマホにセットする
  4. スマホで諸々をセットアップ

今回は2の格安SIM会社とネットで契約する、について書いていきます。

 

前回の記事

www.tobitrip.net

 

2.格安SIM会社とネットで契約する

スマホが用意できたら、早速格安SIM会社と契約です!

 

まず普通に電話ができるプランにするか、タブレットみたいにネットだけができるプランにするか決めましょう。

わたしは普通に電話として使いたかったので、もちろん電話付きプランに決めました。

会社によって違いますが、だいたいプラス500円くらいで電話付きプランにできるような感じです。

 

で、ここからどの会社にするか選んでいくんですが、結構いっぱいあるんですよね。

個人的に最初っから「ここかな」と思ってたところはあったんですが、それでも比較すればするほど迷う。

なので、わたしが迷った会社、三つ挙げてみます。

 

DMM mobile

ここはとにかく安い!

データ通信だけなら1GB480円から!

音声通話付きでも1GB1260円!

動画は見なくて、LINEとぼちぼちネット見るかな〜くらいの人だったら、一ヶ月1GBあればちょうど使いきれるくらいのギガ数なんじゃないでしょうか。

足りなくなったら100MB200円で購入できたり、低速時でもストレスなくウェブが見れる「バースト機能」などというようなサービスもあるみたいです。

だけど1年間使わないと違約金9000円を取られてしまいます。

個人的に1年使うかわからなかったので却下。

 

【楽天モバイル】

ここは楽天市場とかよく使う人なら結構おすすめかも。

月々の支払い100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

さらに! 契約期間中、楽天市場利用でポイントがプラス1倍多く貯まるそうです。

友達紹介したらさらにポイントもらえたりもあるみたいで、楽天市場よく使う人ならここがいいかも。

だけど、よく考えたらわたしは沖縄在住なので、通販はamazonしかほぼ使わないのです。。

と、いうことで却下。

1年使わないと違約金9800円取られるしね。

ちなみに使い始めの一ヶ月は無料です。

 

格安スマホmineo

ここはとにかくバランスがいいです。

eo光がやってるって言えば、関西人はピンとくるでしょう。

料金は異なるけど、auとドコモ、二つの回線から選べます。

で、わたしにとってとってもありがたかったのが、最低利用期間がないこと!

来年4月から台湾でワーホリするので、一年も使わないんですよね。

ただし、ナンバーポータビリティーを使う場合は違約金あるみたいなので要注意です。

 

さらにここのすごいのが、月末に容量が足りなくなったら月2回1000MGまで無料でもらうことができるんです!

「フリータンク」っていう、余った容量を寄付できるシステムがあって、足りなくなれば分けてもらうことができるのです。

もちろん自身の余った容量は寄付する以外に繰り越すこともできるし、次月は低容量プランに変更したりなんかも可能です。

 

さらにさらに! 7月末までに音声通話付きプランに申し込むと、基本料金から800円値引きしてくれるのです!

3か月間だけだけど、めっちゃ嬉しくないですか?

auの音声付きだと500MB1310円からなので、510円で3か月間も使えてしまうのです!

余裕を持って3GBでも1510円だから710円で使えてしまう笑

激安!笑

 

と、いうことでわたしは格安スマホmineo に決めました!

わたしの場合、一番の決め手になったのは、最低利用期間がないことでした。

ワーホリに行くからっていう理由もあったんですが、もし速度がめっちゃ遅かったり、使い勝手が悪かったら解約できるようにっていうのも理由の一つです。

格安とはいえせっかくお金払うんやから、やっぱりちゃんと納得いくものを選びたいよね。

 

ちなみに最近、地域ごとに格安SIMの会社が新しくできたりしています。

で、そーゆーとこって大概めっちゃ安かったり、地域に密着したキャンペーンとかもやってて魅力的なんです。

だけど、ユーザーが増えていくに従って、すんごく繋がりにくくなっていくらしいので、要注意です。

結局大手がやってるとこが、フツーに安くて、フツーに使えて、ストレスがあんまないんだと思います。

個人的に沖縄在住なので、沖縄の格安SIMレキオスにしようかと思ってたんですが、調べてみるととにかく繋がりが悪いとのこと。

実店舗がおもろまちにあったりと、便利そうだったんですがね。

DMMより安かったし。

 

f:id:tobitrip:20160622214651j:plain

石垣島のウェディングフォトのビーチ

 

ということで、今回は会社選びについて書きました!

次回、2.5. ネットでの契約の仕方について書いていきましょうね!

ちょー簡単だよ!

 

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ! 〜機種代実質0円に騙されてはいけない〜

はいたい! トビです。

前回格安SIMについて書きました。

www.tobitrip.net

 

今回はその続き。

  1. スマホを用意する
  2. 格安SIM会社とネットで契約する
  3. 届いたSIMカードスマホにセットする
  4. スマホで諸々をセットアップ

個人の覚書ですが、この4ステップを分かりやすく説明していきます。

 

1.スマホを用意する

まずスマホがないと話になりまへん。

トビ推奨はもちろんiPhoneSEなのですが、もともと持ってるものでもいいです。

もし持ってるものを使うのであれば、ちゃんと使えるのかどうか契約する格安SIMのウェブサイトなどで確認しましょう。

 

今回はトビのケースとして、iPhoneSEのSIMフリーで話を進めていきますよ。

 

まずここで、「SIMフリーってなんやねん」っていう人もいると思うので簡単に説明します。

SIMフリーとは、auやドコモなどのキャリアに縛られることなく、スマホなどを利用できることです。

通常、ソフトバンクショップなどで契約するスマホSIMロックがかかっています。

そのため、ソフトバンクなどで契約してる状態のスマホSIMカードを抜いて、新しいSIMカードをセットしても使うことができないんです。

逆にSIMフリー状態のスマホだと、どんなSIMカードでも使えるというわけです。

もちろん海外でも適用されるので、

  • 海外出張が多い
  • 海外で現地の友達と自由に連絡取りたい!
  • 来年海外に住もうと思ってる

などの方だと、キャリアに縛られるSIMロックスマホは選択肢から外した方がいいんじゃないかな、と思います。

 

で、iPhoneSEのSIMフリー

これ、販売店がめちゃめちゃ限られてます。

Apple Storeにしか売ってません。しかもApple Storeは大都市にしかありません。

離れ小島の沖縄からだと、飛行機に乗らないと買いに行けない><

 

と、いうことで田舎もんの常套手段、通販の登場です!

ネットでApple Storeにアクセスし、iPhoneSEを選択。

色、容量、保険などをチョイスし、支払い情報を入力して購入。

ちなみにSEはこれまでのモデルと比べてスペックは高いのに値段は控えめなので、格安SIMを使って節約したい方にはぴったり!

ただでさえ性能の高いカメラの画質は、なんとiPhone6Sと一緒! 

それでお値段51,624円からですからね。6Sが85,104円なので33,480円も安いです。

で、コンパクトだし軽いし。

下手に3万くらいのAndroidスマホを買うんだったら20.000円くらい上乗せして、SEたんを買うのがオススメです。

 

f:id:tobitrip:20160616205836j:plain

加工なしでこの画質! ピントも超合うよ。(カメラプラスで撮影)

 

そしてそして! もちろん分割払いもあります!

しかも、24回払いは手数料なしで分割にすることができるのです!

つまり2年間は手数料なしで購入することができるので、「手元にまとまったお金がないよ〜」なそこのあなたも、月々2,151円から購入することができちゃうのです!

これに格安SIMの使用料、最低1,200円〜を合わせると、月々3,351円からでiPhoneの最新機器が持てちゃうのです!

電話番号いらない人なら2,651円から! やっす!

 

もう、本当にこれから携帯変えたり、契約期間が切れるような人たちには絶対この方法をお勧めしたい。

だって5,000円くらいは確実に節約できるんだから。。

ちなみにSEたん、普通のケータイショップで買うと、6とかよりも高めの値段設定なので、マジでこーやって買う方が安いです。

機種代実質0円とかに騙されたらあきまへん。

 

 

と、いうことで今回はiPhoneSEとSIMフリーの良さについて熱く語りました。

次回は格安SIM会社との契約について書いていきましょうね。

ほなね。

 

 

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ! 〜格安SIMとはなんぞや編〜

はいたい! とびーです!

前回、わたしとお利口さんだった4Sちゃんとの思い出を書きました。

www.tobitrip.net

 

今回は本題のSEたんをどーやったら安く持てるかについて書いていきます。

もーね超かんたんです。ヒヤヒヤするようなことは一切ないです。

 

それはね、

ズバリ、SIMフリーiPhoneを買って、格安SIMで契約するのだ

今、ネットの広告なんかにもよく出ている格安SIM。

よくわからない、なんて人も多いかと思います。

実際わたしもそうでした。

なんかめんどくさそうだし、SIMフリースマホ新しく買わないといけなそうだし。

だから結局一年近く、Wi-Fi乞食をやってたわけで。

 

だけどね、これが調べてみるととってもカンタン。

確かにわたしのようにソフトバンクで契約してたスマホを使ってた人は、新しくスマホを買うかSIMロックというものを解除しないといけない。

と、いうことは、audocomoを使ってた人ならそのまま今のスマホを格安SIMで使い続けることができるんです!!

これ、めっちゃ便利ですよね。

 

ま、わたしは新しくSEたんを購入したので、その辺の事情には詳しくないのですが、格安SIMに変えると月々の携帯代は1200円から!(機種代金は除く)

もし、「通話はLINEでするから電話番号もいらないよ〜」な人なら、驚きの480円から!!

安すぎでしょ。月々8000円近く払ってんのはなんなんだってなってくるでしょ。。

しかもしかも! 電話番号付きのプランならしっかりとナンバーポータビリティーもできちゃいます!

普通の3大キャリアと違うのは、キャリアメール(@ezwebとか)が使えないことと、LINEとかで年齢認証ができないことくらいです。

現在使い始めてから二週間が経とうとしていますが、困ることは全くないです。

 

f:id:tobitrip:20160616190757j:plain

秋くらいの北谷の夕暮れ

 

じゃー具体的にはどーやって持つわけよ?

すこぶる簡単です。説明しましょうね。

  1. スマホを用意する
  2. 格安SIM会社とネットで契約する
  3. 届いたSIMカードスマホにセットする
  4. スマホで諸々をセットアップ

たったこれだけです。

今三大キャリアを使っている方は、解約したりナンバーポータビリティーしたりなどの作業が入ってくるとは思いますが、基本的にはこの4ステップ!

ま、ショップがないのである程度自分で調べたりしないといけないのが少しめんどくさいかもですが。

 

 

と、いうことで今回は格安SIMについてのお話でした。

次回、具体的にどーするのかを、じっくり説明していきたいと思います!

再見!

 

 

 

iPhone4SからiPhoneSE(SIMフリー)に替えたよ!〜4Sちゃんとの思い出編〜

はいたい! とびーです。

実は先日、4年半使っていたiPhone4SからiPhoneSEに機種変しました!

もちろん貧乏かつ節約大好きなわたしなりに色々考えまして、機種代含めまして月額4,323円〜でとどこおりなく使用しております。

これ、ふつうにiPhone使うのの半額くらいで持てていることになります!

今回はわたしがiPhoneSEを買うまでに考えたこと、そして実際に決めたことをお伝えします。

 

てゆかiPhone4Sをそれまで使ってたってのがスゴいな!

これ、めっちゃ言われました。

まさか自分でも4年半も持つことになるとは思ってなかったです笑

最初はソフトバンクで契約していましたが、2年目の契約更新のときに解約。

その時ポケットWi-Fiが必要だったので新しく契約はせず、ポケットWi-Fiで4Sちゃんを使っていました。

その後沖縄に越してきたのですが、なぜかポケットWi-Fiがうんともすんとも言わなくなり、めんどくさくなって解約。晴れてWi-Fi乞食になりました\(^o^)/

当時フリーWi-Fiのあるゲストハウスに住んでいたのと、那覇市にはWi-Fiスポットがけっこうあるのでそこまで困らず。

さらに言えば今までかかっていたポケットWi-Fi料金がかからなくなったので、固定費が約4000円から0円に! ヤッタネ!

強いて言えば、仕事の休憩時間に携帯をいじれないのがたまに辛かったのと、電話連絡用のウィルコムを常に持たないといけないのがたまに邪魔だったくらいです。

4S自体はずっと機内モードWi-Fiの設定にしてたので電池の減りも少なく、写真の画質もなぜかめちゃめちゃよくて、とっても優秀でした。

しかも3年目にトイレに落とし、仁淀川に落としても全然ふつうに動いていた・・・。

むしろ仁淀川に落とした後は少し動作がよくなってたし笑

 

しかしそんな4Sちゃんも歳を取るわけで

仲良くしていた4Sちゃんとわたしでしたが、だんだんと4Sちゃんも歳をとるわけです。

文字を入力しようとすると固まる、30%充電があるのに落ちる、アプリが強制終了する、などなど老化現象があらわれてきました。

そしてわたしの方も、いいカメラが欲しくなり、電子辞書が欲しくなり、電話を別個で持つのがだんだんと嫌になり・・・

ほんだらiPhone新しいのに替えたらえーやん!

ということでiPhoneSEの購入を決めました。

 

f:id:tobitrip:20160613092917j:plain

背面割っちゃったけど、それすらも愛おしかった

 

というわけで、今回はiPhone4Sちゃんとの思い出を語りました笑

 

 

次回予告!

徹底解剖! iPhoneSEを使うにはどーするのが一番安いのか!

お楽しみに〜

 

トラのもん レジンフィギュア

トラのもん レジンフィギュア

 

 

ピンイン(音節)をひもといてみようの巻〜四声編〜

你好! 我是とびー!

今回はこれから中国語をはじめる人・興味のある人のために、わたしが二ヶ月かけて得たピンインの秘密をひもといてみようと思います。

 

ピンインとは

ピンインとは中国語を入力したり、読みをふったりするときに使われるアルファベットを用いた記号です。

しかしもともとあった読みに無理矢理アルファベットを当てているため、「え、これこんな読みせんやろ!」と憤慨してしまいそうなものも数多く存在します。

さらにピンインのアルファベットの上には、四声と呼ばれる記号がくっついております。

この種類によって、発音も意味もまったく違ってくるのも中国語のうっとおs、いやいや面白いところです。

 

ちなみに他にもボポモフォと呼ばれる仮名文字があります。

こちらは台湾で広く使われており、漢字を元に作られているので一度覚えるとなんとなくわかります。

iPhone繁体字キーボードはボポモフォ簡体字キーボードはピンインで入力できます。

iPhoneの人はどっちも入れておくと、けっこう楽しいよー!

 

 

f:id:tobitrip:20160603184312j:plain

謎の記号がボポモフォボポモフォにも四声はつきます。

 

イントネーション地獄、四声

さて、中国語でたぶん一番大切な四声から。

これがあってれば発音がイマイチでも通じるそうな。ほんまかいな。

 

f:id:tobitrip:20160603182956j:plain

この図のような記号がふってあります。

四つあるので四声です。

右に日本語訳が書いてありますが、全然意味が違うのです。

読み方はそのまんま。

 

まっすぐな線(一声)はそのまま高いところで平坦に。

電話のプー、プー、みたいな平坦な高い音。

 

上がる線(二声)は低いところから一気に高く。

ヤンキーがアァ!? というようなイメージで。後ろを強く発音すること。

 

くぼんでる線(三声)は全体的に低く抑えて。

がっかりした、あ〜あ、みたいなイメージで。

 

下がってる線(四声)は高いところから一気に低く。

カラスがカァ、と鳴くように。最初を強く発音すること。

 

あともう一個、四声の符号がついてないやつは軽く読みます。

その名も軽声。

 

まずこの五つをしっかりと理解し、言えるようになってから、次に進みましょう。

 

まだまだ続くよ、イントネーション地獄

はい、まーまーまーまーが言えるようになったら、今度はそれらを組み合わせていきます。

 

f:id:tobitrip:20160603183217j:plain

 

一声と一声の組み合わせ、三声と四声の組み合わせなど、二声ずつの組み合わせをまたまた頭に叩き込みます。

感覚で覚えるしかないので、何回も聞いて何回も声に出して覚えましょう。

だんだん覚えてきます。大げさに上げたり下げたりしましょう。

 

 

四声勉強におすすめウェブサイト

cn-seminar.com

わたしがいつもお世話になってるウェブサイトです。

フルーエント中国語学院のブログ、中国ゼミさん。

ウェブサイト上に四声からピンイン表まで、音声データがあるのでめちゃくちゃ重宝します!

 

さらにさらに! 無料のメルマガ登録(http://cn-seminar.com/lp/mailmagazine)すれば、MP3のデータとかピンイン表まで無料でもらえちゃいます。

 

f:id:tobitrip:20160603183324j:plain

こんな立派な表がもらえるのです・・・! 意外とネット上に落ちてないのでほんまおすすめ。

 

わたしはこれをiPodに入れて、掃除の仕事中ずーーーっと聞いて声に出してたら、仕事をクビになりました笑

ちょううるさかったはず笑

だけど四声はばっちり身に付いたのでとってもおすすめです。

 

もちろんウェブサイトもとっても充実していて、動画や絵で論理的にわかりやすく説明してくれているので、発音をばっちり習得したい方はぜひ活用していただきたい!

とびーはこのページだけでけっこうきれいな発音が身に付いたと自負しております。

(日本人の)中国語の先生と、中国人に発音を褒められました笑

 

 

と、いうわけで今回は四声について書きました~

次回もお楽しみに! 再見!

中国語を勉強するということ

わたしは今、中国語を勉強している。

とはいっても、仕事がいつ入ってくるかわからない上にふつうの一人暮らしではないから、落ち着いては勉強できていないのだけれど。

 

中国語を勉強するのは難しい。

文法は簡単だし、文字は日本人に馴染みのある漢字だ。

なのになぜこんなに難しいのか。

 

すべては発音である。

カタカナ読みではなーんにも通じないのだ。

実は最近まで台湾人の恋人が居たんだけど、「你好」とか「我愛你」とかあいさつフレーズは通じても、「我去〜〜」とかになってくるとまじでほんまに通じなくなるのだ。

結果、来日3ヶ月で日本語カタコトの彼と中国語うまく発音できないわたしは、すれ違いが多くなり別れてしまいました。

 

だってまずピンインからして意味不明やからね。

ただローマ字読みしてたらいいわけじゃないから。

aをア、と読むときもあれば、エイと読むときもある。

それぞれに法則があるんだけど、とにかく取っ付きにくい。

慣れればカンタンだけど。

日本語にない読み方もたくさんあるからね。

eとか、ウ〜ァだからね。超スーパーあいまい。

 

そして母音だけならまだしも子音もあるのです。

fとhの違いとか、lとrのちがいとか、巻き舌とか、gとかkとか・・・

わたしたちが慣れ親しんでる日本語の発音って、なんてカンタンでカラッとしてるんだろう、って思うくらい、中国語の発音は難しい。

のどの奥をこすらせるように、とか、舌は巻くけど上あごにつけんように、とか・・・

これって発音の違いに入るの!? そんときのコンディションじゃない!? って思うような細かな違いがたくさんあるのです。

まぁ、だんだんわかってくるけどさ・・・

 

そしてさらに! 四声という恐ろしき魔物がいるのです!

これはですね、かんたんにいうと四つの声調なんです。

は? って感じですよね。

例えば「買う」と「売る」。

このどっちも四声なしで発音を書くと「mai」なんです。

だけど声調が違うのです。

「買う」は「mai3」、「売る」は「mai4」。

は!? って感じですよね。

ふわっと説明すると、「買う/mai3」は声を低ーく抑えて落ち込んでるような感じで発音。

「売る/mai4」はカラスがカァ! と鳴くように、高いところから一気に音を下げる。

 

これ、イントネーションが違っても通じる国、日本国の民からするとわけがわからないですよね。

わたしのまわりでは「天王寺」の発音の仕方でよく争いが起きるのですが、発音が違っても通じるからね! イラッとするだけで!

中国語にもなまりは一応あるみたいなんですけど、イントネーションの違いはほぼないみたい。

それくらい、中国語にとって四声は大事なんです。

てゆかこれができてないと会話にならない、まったく通じない。

 

★☆★

 

というわけで、中国語の勉強を本格的に初めて今日で2ヶ月。

未だに発音練習から抜けれていません。

ですがピンイン表を見ながらの発音にはだいぶ自信がついてきました。

ピンインが打たれていれば、リズムは無いけどある程度読めます。

 

あ、そうそう、リズムとメロディも大事なんですよ!!!!!!!

抑揚がなくても日本語は通じるから、これもまた難しい・・・。

単語一個とかならいいけど、文章にするとどーやって読んだらええんかわからん。

ばりむずい。

 

f:id:tobitrip:20160602201746p:plain

台北のどっか。ルーローファンと菱の実と透明なスープ食べた。

 

そんなこんなで今日、発音練習から次のステップに進もうと思います。

目指せ、台湾ワーホリ! HSK

世界を拡げるのだ!

そしてこの文章を中国語で書けるくらいになりたい!笑

 

 

あ、誰か9月以降、台湾で北京ダック食べましょ笑

再見!